大好きな洋服の話,ごはんの話,そして最近考えてることなどなど・・・。


by ongaku-mujintou
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

カテゴリ:読むもの・観るもの( 14 )

シュノーケル☆ライブ

c0088395_11384947.jpg
 ■シュノーケル■って知ってますか?
 友達に誘われて,1曲も曲を知らないままついてったライブだったんですが,かなりかな~りよかったです!ライブから入るってのはいいかもです。
 ライブに集まってた人が50人くらいで,かなり近くで観られたのもよかったのかもです。

 詩の世界もオリジナリティがちゃんとあるし,メロディもキャッチーな,切ない旋律が,久しぶりに,音楽聴きたいって気にさせてくれるバンドでしたヨ。
 あの草野マサムネ氏も「時にポップ,時にハードな楽曲に乗るさわやかで美しいメロディー,キレイめのルックス?で終わらないヒネクレ感がこのバンドの旨みだと思う。」と語ってます。

 また,この3人のキャラが嫌みなくていいんですよ。途中でアルバム「EQ」のことを話すんですけど,「10年,20年先も聴いてもらえるくらい,いいアルバムができました」みたいなことをぼそぼそと言うんです。

 帰りにはツアーTシャツまで買って,握手までしてもらった!
 いやぁシュノーケルいい!大絶賛!
 spitzとか,くるり,アジカン,奥田民生とか好きな人は好きかもです♪

 SNOWKELオフィシャルサイト水中庭園 → 
[PR]
by ongaku-mujintou | 2008-02-14 23:38 | 読むもの・観るもの

あったーーっ♪♪

c0088395_842087.jpg
 季刊誌『ナチュリラ』。

 以前本屋さんで見掛けていたのですが,その日はどうしても家で仕事をしなければならず,買って帰れば,仕事から逃避することは目に見えていたので,泣く泣く買わずに帰りました。

 その後, ソラハアオのカトコさんもオススメしてたので,これは買わねばと意気揚々と本屋さんに向かうと・・・・,無情にも本の置いてあったところに,
「好評につき売り切れました。次回は4月ごろ発売の予定です。お楽しみに!」
というポップが・・・・(T_T)

 あ~,私はナチュリラ1号を一生見れないんだ~・・・と思っておりましたところ・・・・,
 な,な,なんと!!
 うちの近所のちっちゃな本屋さんに3冊もあるではないですか!!

 地元のお店も大事にしなくてはね☆
 と思った一件でした(*^_^*)
[PR]
by ongaku-mujintou | 2007-12-29 23:09 | 読むもの・観るもの

風味堂☆Live

c0088395_10375428.jpg

 風味堂のライブに行ってきました。
 あんまり曲とか知らなかったので,ちょっと不安でしたが,FMでかかってる曲をいっぱい歌ってくれたので,何とかついてけました。
 実を言うと,顔も知らなかったんです・・・(^_^;)
 でも狭い会場だったせいもあって,しっかり顔も見えたし,楽しめました♪
 
 鍵盤の入ってるバンドが好きです。
 クラムボンとか☆

 当たり前だけど,キーボードの方はめっちゃ上手かったです。(ほんとに当たり前だけど・・)
 
[PR]
by ongaku-mujintou | 2007-12-01 22:36 | 読むもの・観るもの

好きな女性(ひと)

c0088395_10304253.jpg

 原田知世ちゃんです。
 年上ですが,敢えて知世ちゃんと呼ばせていただいています。

 40才ですよね?!
 なんでこんなにかわいらしいんでしょうか~・・・。

 長崎出身の彼女。
 実は,実家がものすご~く近くで,一度見掛けたことがあります。
 まだ,デビューのころでしたけど,でもでも,なんだかオーラを感じてしまうほど,すでに一般人とは違う可憐さというか,美しさがありました。

 彼女のコーディネートの感覚とかも好きです。

 あ,『観るもの』にしたのは,今度長崎に来るんです,知世ちゃん。
 でも,年末で仕事が忙しくなるころだから,あきらめました(T_T)
 生知世見たかった・・・。
[PR]
by ongaku-mujintou | 2007-11-16 10:29 | 読むもの・観るもの

邦画好き

 映画はめったに観ないけど,観るなら邦画が好きです。
 今,気になってる2本が キサラギ と クワイエットルームにようこそ です。
c0088395_11353890.jpg

 キサラギ は,自殺したアイドル如月ミキの1周忌に集まった5人の男が、彼女の死の真相について壮絶な推理バトルを展開する密室会話劇。
 知らなかったけど,『ALWAYS 三丁目の夕日』の古沢良太さんの脚本なんだそうです。
 出ている人は,小栗旬、ユースケ・サンタマリア、小出恵介、ドランクドラゴンの塚地武雅、香川照之。『5人が繰り広げるハイテンションな会話劇』とあります。この5人のハイテンションぶりは確かにおもしろそう。

c0088395_11355175.jpg

 クワイエットルーム は,28歳のライター明日香(内田有紀)が、ある日目醒めると,通称“クワイエットルーム”と呼ばれる、女子だらけの閉鎖病棟内にある保護室にいた。逃げられない状況に直面した明日香は、ほかの個性強すぎる患者たちとともに、この非日常的な世界で生活するうち,次第に自分と真っ向から向き合うことで、再び生きる勇気を取り戻していく。しかしある手紙によって全ての記憶が甦り、さらにここに来た本当の理由が突きつけられ…。
 という内容です。出ている人は蒼井優ちゃんとか妻夫木とか大竹しのぶとかで,これまたこの人たちのキレぶりに期待です。
[PR]
by ongaku-mujintou | 2007-11-10 11:17 | 読むもの・観るもの

歩け,歩け。

c0088395_12141863.jpg

 これ,2006年の1月号のリンカランなんですが,読み返してみると,おもしろい記事がたくさんでした。
 この表紙にもなってるカヒミ・カリィと為末大がウォーキングについて語ってるんですが,なるほど~って納得のことがたくさん。


 えっと,例えばですね,

 「筋肉量が増えれば日常生活のカロリー消費が増えるので,生きてるだけで消費ができてしまうんです。僕で言うと食べてるだけですごいエネルギーを持っていくんで,やせていくわけなんです。」とか,

 「精神的に負担があると,脂肪でプロテクトしちゃうらしいです。だから,精神的にリラックスしているというのはやせやすくなる状態なんですよ。」とか,

 「僕らの身体には倒れまいと頑張る筋肉がある。ただ,バランスが悪い姿勢をとっている以上筋肉を使い続けるのに対し,まっすぐになっている状態ではどこにも無理がない。だから疲れにくい。」
とかとか。

 夏に腹筋してたら,整体の先生から「そんなことしたって筋肉は付かん!歩かんば!」と言われてたし,やっぱりウォーキングっていいんだぁと思った訳でして。

 で,最近気になってた「歩くだけでカロリー消費!」って宣伝してるmoonstarのカロリーウォークっていうウォーキングシューズ買っちゃいました(*^_^*)
 なんかね,すご~く歩きやすいですよ,コレ。
[PR]
by ongaku-mujintou | 2007-11-03 12:27 | 読むもの・観るもの

FUDGE

c0088395_10192553.jpg
な~んか,雑誌見たいなぁと思って,本屋さんへ。

LEEとどっちにしようか迷ったけど,FUDGEにしました。
c0088395_10202611.jpg

ジャーナルが載ってたからです。
ジャーナルのスタッフさんは,やっぱりかわいい。
[PR]
by ongaku-mujintou | 2007-06-13 10:18 | 読むもの・観るもの
c0088395_6315659.jpg

先日紹介した英会話のポケットブック。
著者の大塚さんの英会話教室 □I see□ のHPで注文できます。

I see HP→
[PR]
by ongaku-mujintou | 2007-05-25 06:30 | 読むもの・観るもの
c0088395_814086.jpg
 英会話の本です。
 お友達である英会話教室の先生が出版しました。

 私は、著者の大塚さんの英会話教室に通ったことがありますが、単なる英会話ではなくて、コミュニケーション能力を高める方法も教えてくれるんです。
 私は、英会話を習ったって言うより、日本人同士でもこういう心構えで人と接すれば、お互い気持ちがいいんだ~ってこと教えてもらったような気がします。


 「ダイヤモンドな~」の意味するところは、ダイヤモンドみたいに、持ってると心がわくわくして、自信がもてる、英語が話せるとそんなに楽しいって意味だそうです。

 この本は、薄くて、ほんとに基本的なことだけが書いてあるので、読みやすいです。
c0088395_82249.jpg
 そして、笑える漫画もたくさん!
 早速私も注文しました。
 観光都市長崎の市民として、英語で道案内できたらかっこいいかな、と。
 (こないだはハングルで話しかけられて困りましたが、英語でなんとか通じた。気がする・・・)


 興味のある方は大塚さんの英会話教室□I see□HPまで。
 ごめんなさい。アドレス聞いたのに忘れちゃいました・・。
 次回、HPアドレス紹介します!
[PR]
by ongaku-mujintou | 2007-05-18 08:13 | 読むもの・観るもの
c0088395_851713.jpg



芳沢光雄氏 著
『数学的思考法ー説明力を鍛えるヒントー』





なる本を買いました。

学生のころ,てんで,理数系がだめだった私。
なんでそうなるの??
と,数学が得意な友達に何度詰め寄ったことか!
でも,得意な人って答え方は同じ。
「そうなるからそうなるの」

「これまでの数学の教え方ではだめだ,なぜそうなるのか,時間をかけて試行錯誤することが大切」
というようなことを,著者はおっしゃってます。

で,今更ながらこんな本を手にしてしまった私は,何をしたいのかというと,
「高校のときの数学の教え方が悪かったから,私な数学がてんでだめだったんだ」
と,納得したい訳ではなく,
『数学的思考が身に付けば,論理的に物事を説明することができるようになる』
つまり,副題の ー説明力を鍛えるヒントー に心惹かれたのです。
自分で物事を考えるとき,少しでも,論理的に考える(説明する)ことができれば,心がすっきりするのでは,なんて思ったりしまして・・・。

いや,つくづく自分から遠い本,手にしちゃったなぁ,と思います。
でも,分かりやすい書き方されてるので,読みやすいです。

だって,
『できなくても,考えておくことが大切』
なんて,言われたら,勇気出るじゃないですか♪
[PR]
by ongaku-mujintou | 2007-02-10 08:06 | 読むもの・観るもの